但馬

  • 印刷
だんじりやみこしを押し合う「せり」。熱気あふれる「城崎だんじり祭り」=豊岡市城崎町湯島
拡大
だんじりやみこしを押し合う「せり」。熱気あふれる「城崎だんじり祭り」=豊岡市城崎町湯島

 兵庫県豊岡市城崎町の城崎温泉街で200年以上続くとされる秋の例祭「城崎だんじり祭り」の本宮が15日、同温泉街一帯で行われた。男衆たちの勇ましい掛け声がこだまし、漆塗りの高欄、金や赤色の入った幕などで装飾された華やかなだんじりが、街中を駆け巡った。(秋山亮太)

 城崎温泉の守護神をまつる「四所神社」の祭り。同温泉街を流れる大谿川に沿って分かれた上部と中部、下部の3地域が「台」や「大だんじり」、子どもたちが乗る「小だんじり」などを出す。参加する男衆たちは世代別に10~20人程度の「連中」という組織をつくり、各組織でだんじりを動かす役や警護役、指揮役などを担う。

 本宮のこの日は、だんじりに加え、みこしも巡行した。男衆たちは連中ごとに緑や黄、赤色などの鮮やかな座布団を首の後ろに付けて、だんじりを引いた。

 外湯「一の湯」前の王橋など各所で、「せり」と呼ばれるだんじりやみこしの押し合いも披露。浴衣姿の人たちが行き交う普段ののどかさとは一変し、男たちが必死の形相で、声をからしながらもみ合う様子に、観光客たちも息をのんで見守っていた。

 名古屋市から家族旅行で訪れた会社員(59)は、5回目の城崎訪問で初めてだんじりを見たといい、「見た目の豪華さ、ゆっくり練る時の気品、ぶつかり合う時のたくましさ。全てが詰まっていて感動した。来年もぜひ見に来たい」と話していた。

但馬の最新
もっと見る

天気(11月18日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 10%

  • 18℃
  • 7℃
  • 20%

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ