但馬

  • 印刷
「山とアソブ日」の告知チラシ
拡大
「山とアソブ日」の告知チラシ

 木登りや屋外でのヨガ、渓流・火山のトレッキング、マウンテンバイク-。兵庫県豊岡市日高町の神鍋高原を舞台に、大地や木々と触れ合う“自然遊び”を楽しめる催し「山とアソブ日」が20、21日、豊岡市日高町名色の野外活動拠点施設「みんなのやまごやなないろ」(旧名色スキー場内)周辺で開かれる。20を超える多彩な体験がそろうほか、飲食ブースも約10店並び、豊かな自然を満喫できる。(阿部江利)

 神鍋を拠点に活動するNPO法人「かんなべ自然学校」が主催。昨年初めて実施したが、台風の影響を受けたため、本格的なイベントとしては今回が初めてとなる。

 自然と触れ合う機会が減る一方で、温暖化や野生動物との関係など、人と自然に関わる問題は深刻さを増している。遊びながら自然に関心を持ってもらおうと、同法人が企画した。

 20日は午前10時から午後4時まで。ロープを使った木登りやボルダリング、トレッキング、有志による石ころアートや油搾り体験などを、500~千円程度で体験できる。いずれも定員があり、受け付けは当日午前9時半から。シカ肉料理や多国籍料理などの販売もあるほか、かやぶき体験や焼きマシュマロ、シャボン玉遊びなど、親子で楽しめる無料コーナーも12カ所並ぶ。

 21日は事前予約制で、ご来光トレッキング、神鍋溶岩流がつくる渓流を楽しむツアーを企画している。同法人の前田敦司代表(33)は「いろんな体験が盛りだくさん。遊びを通じ、自然について考える場になればうれしい」とPRする。入場無料。同NPO法人TEL0796・20・3541

     ◇

 20日にはほかにも、同高原を楽しむイベントが開催される。午後2~6時には、全但バス但馬ドーム(豊岡市日高町名色)で「トワイライトハロウィン」(入場無料)がある。ダンスステージや仮装コンテスト、謎解きゲームなどが繰り広げられる。同施設TEL0796・45・1900

 午後6時からは、同施設で野外映画祭「かんなべマウンテンフィルムフェス」がある。芝生広場に特設ステージを設け、「ペット」と「僕のワンダフル・ライフ」の2作品を順番に上演する。チケットは高校生以上千円、小中学生500円。実行委TEL0796・45・1545

但馬の最新
もっと見る

天気(11月18日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 10%

  • 18℃
  • 7℃
  • 20%

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ