但馬

  • 印刷
最優秀に輝いた「あんかけハタバーグ」と中尾良平さん=香美町香住区三谷
拡大
最優秀に輝いた「あんかけハタバーグ」と中尾良平さん=香美町香住区三谷

 兵庫県香美町産の海産物の干物を使った「第3回香住の“ひもの”de料理コンテスト」の決勝審査会が21日、同区三谷の食品会社トキワであった。福岡市や神戸市などのシェフや料理研究家、主婦ら5人が参加。新温泉町の同町職員中尾良平さん(45)が最優秀賞に輝いた。

 同町の水産加工業組合や漁協などでつくる実行委が毎年開いている。今年は47点の応募があり、書類審査で5点が決勝へ。決勝は香住区出身の料理研究家杉立宏子さんらが審査した。

 決勝出場者は、カレイやドギ(ノロゲンゲ)の干物を使って和風や洋風、中華風の料理を制限時間内に作り上げていた。

 最優秀賞は、ハタハタや豆腐などでハンバーグ風にした「あんかけハタバーグ」。表面にゴマをまぶして、焼き目を付けた後、オーブンで焼き上げていた。

 中尾さんは趣味で中学生のころから料理をしているといい、「ヘルシーさを重視した。レベルが高い中での受賞で驚いた」と喜んでいた。決勝進出の5点を含む上位12点は近く町のホームページでレシピを紹介する。(小日向務)

 ほかの決勝審査会の成績は次の通り。(敬称略)

 優秀賞 稲村幸子(福岡市)植田憲司(大阪市)▽敢闘賞 田中智子(神戸市)西浦美恵(同)

但馬の最新
もっと見る

天気(11月18日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 10%

  • 18℃
  • 7℃
  • 20%

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ