但馬

  • 印刷
大名行列で、江戸時代から出石に伝わる「槍振り」が披露された=豊岡市出石町
拡大
大名行列で、江戸時代から出石に伝わる「槍振り」が披露された=豊岡市出石町
槍振りを披露する中学生たち=豊岡市出石町
拡大
槍振りを披露する中学生たち=豊岡市出石町

 大名行列が秋の城下町を練り歩く「出石お城まつり」が3日、兵庫県豊岡市出石町の出石城跡周辺であった。黒い法被姿の男たちが、最長で約5メートルにもなる槍を高々と突き上げ、お互いに投げ渡す「槍振り」で観衆を魅了した。

 地元の観光協会や商工会などでつくる実行委の主催。出石城跡に隅櫓が復元された1968年から開かれている。

 槍振りは、江戸末期から出石で伝承されてきた。中学生らの子ども行列に続いて、大人たちの行列が城跡前から出発。2階の屋根ほどの高さまで槍を掲げ、ももを高く上げながらゆっくりと通りを歩んだ。「イーヤットマカセ、ヨイヨイハー」の掛け声を合図に、前後で槍を投げ渡すと、沿道の観光客から「まあ」「すごい」と感嘆の声が上がった。

 この日は城下町にたい焼きや唐揚げなどの屋台、農産物やお土産品の販売ブースが並び、太鼓や舞踊のステージもあった。弘道小学校1年生の男児(7)と弟(4)は、今年初めて槍振りに参加した父親の雄姿を見に来たという。射的やボールすくいも楽しんだといい「いっぱい遊べてよかった」と笑顔だった。(秋山亮太)

但馬の最新
もっと見る

天気(11月18日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 10%

  • 18℃
  • 7℃
  • 20%

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ