但馬

  • 印刷
湯村温泉などのPR動画が掲載されている「台湾版」のホームページ
拡大
湯村温泉などのPR動画が掲載されている「台湾版」のホームページ

 全国の温泉地を一般投票でランキングする「温泉総選挙2018」の一環として、台湾や香港などを対象に初開催されている「台湾版」に、兵庫県新温泉町の湯村温泉がエントリーしている。同町や湯村温泉観光協会などはこれまでも、台湾を対象に訪日外国人観光客(インバウンド)の誘致に取り組んでおり、イベントを通じ、台湾などでのさらなる知名度アップを目指す。(小日向務)

 温泉総選挙は、国や民間事業者が連携して2年前から実施。全国の温泉地を対象に、インターネットの投票などで順位を決める。但馬では城崎温泉(豊岡市)が、17年夏の観光庁長官賞などを受けている。

 台湾版は、台湾や香港などの地域を対象に、動画をインターネットに投稿して広告収入を得る現地の有名「ユーチューバー」が、エントリーした温泉周辺を訪れ、中国語の動画を投稿。動画の再生回数で競う。湯村温泉のほか、万座温泉(群馬県)、遠刈田温泉(宮城県)、伊香保温泉(群馬県)、雲仙温泉郷(長崎県)の四つの温泉がエントリーしている。

 湯村温泉を担当したのは、香港のアーネスト・ドークレージさん(26)。9月中旬に鳥取空港を経由して同町を訪れ、但馬海岸遊覧船に乗った後、湯村温泉へ。「但馬ビーフレストラン楓」でステーキを味うなどした後、旅館に到着。その後、荒湯や町内の渓谷なども訪れた。これらの様子を、動画にまとめている。宿では、温泉や室内の設備なども紹介している。

 台湾は、温泉を楽しむ人が多いなど日本に近い文化があるため、新温泉町は3年前から観光協会や商工会などと協力し、現地を訪問して湯村温泉などをPRしている。同町の担当者は「現地の若者らに、湯村温泉の良さをアピールするきっかけにしたい」と話している。

 動画は現地語バージョンのほか、日本語版は「温泉総選挙」のホームページで閲覧できる。

但馬の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 13℃
  • 8℃
  • 50%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 13℃
  • 7℃
  • 90%

  • 12℃
  • 8℃
  • 70%

お知らせ