但馬

  • 印刷
安全運転を「ねぎ」らい、ドライバーに岩津ねぎを配ったキャンペーン=朝来市多々良木
拡大
安全運転を「ねぎ」らい、ドライバーに岩津ねぎを配ったキャンペーン=朝来市多々良木

 年末の交通事故防止運動(1~10日)に合わせ、兵庫県朝来市多々良木のグリーンオアシス朝来公園でこのほど、安全運転を「ねぎ」らおうと、ドライバー約150人に地元特産の「岩津ねぎ」を配るキャンペーンがあった。

 市交通安全対策協議会などの主催で、市職員ら約30人が参加した。朝来署員が国道312号を北上する車を同公園に誘導。「何かの検問か」と身構えたドライバーも、交通事故防止運動のチラシと岩津ねぎを手渡されると、「何か悪いことしたんかと思ったら、こんなええもんもらえるなんて」とにっこり。

 12月は日没が早まり、路面の凍結や積雪などで事故が増える時期。朝来市内は、国道9号や312号、円山川右岸道路での事故が目立つという。朝来署は「夕方は早めにライトを点灯し、冬用タイヤへの交換も忘れずに」を呼び掛けている。(長谷部崇)

但馬の最新
もっと見る

天気(12月15日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 0%

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 0%

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ