但馬

  • 印刷
豊岡のかばんをテーマにした歌を披露する、田鶴野小学校の4年生たち=豊岡市城崎町湯島
拡大
豊岡のかばんをテーマにした歌を披露する、田鶴野小学校の4年生たち=豊岡市城崎町湯島
観光客に配った「世界にはばたけ 豊岡のKABAN」の手書き歌詞カード
拡大
観光客に配った「世界にはばたけ 豊岡のKABAN」の手書き歌詞カード

 兵庫県豊岡市のかばん産業について学ぶ田鶴野小学校(同市野上)の4年生25人が、かばんの魅力などを歌詞に盛り込んだオリジナルソング「世界にはばたけ 豊岡のKABAN」を作った。児童たちは4日、同市内の城崎温泉街を訪れ、観光客たちに出来立ての歌と踊りを披露。かばん産地としての豊岡をアピールした。(秋山亮太)

 地域愛を育む「ふるさと教育」の一環。同校の4年生は今年、日本を代表する豊岡のかばん産業の歴史や製造方法などについて勉強している。学習成果を基に豊岡の魅力を市外に発信しようと、かばんをテーマにした歌を作ることにしたという。

 歌詞は児童たちが、学んだ知識を基に意見を出し合って決めた。「TOYOOKA、カバン、イェイ!」と乗りのいい言葉で始まり、「こつこつ思いを込めてかばんづくり♪」「すてきな『鞄ストリート』行ってみて♫」と、地元愛あふれる歌詞が続く。音楽は児童のアイデアを基に、但馬各地のご当地ソングを手がける遊月亭いく蔵さんが作曲した。

 児童らはこの日、同温泉街の「城崎温泉ロープウェイ」(同市城崎町湯島)周辺でPR活動。職人の技や歴史などをまとめた、手作りのパンフレットを観光客に配り、全員で歌ってみせた。

 友人と観光に来ていた大阪府河南町の女性会社員(33)は「歌で豊岡のかばんを初めて知ったが、口ずさめるほど印象的で魅力もよく分かった。帰りにお店に寄りたくなった」と話していた。

但馬の最新
もっと見る

天気(2月21日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 9℃
  • 5℃
  • 40%

  • 13℃
  • 7℃
  • 10%

  • 11℃
  • 6℃
  • 20%

お知らせ