但馬

  • 印刷
登山道の際に立つ「落ちない岩」=朝来市和田山町竹田
拡大
登山道の際に立つ「落ちない岩」=朝来市和田山町竹田
岩のいわれを記した看板も設置されている
拡大
岩のいわれを記した看板も設置されている

 受験シーズンを前に、国史跡・竹田城跡(兵庫県朝来市和田山町竹田)の登山道で、「落ちそうで落ちない岩」と呼ばれる花こう岩が人気を集めている。

 「落ちない岩」は高さ2メートル、幅2メートルほどで、西登山道の中腹駐車場から300メートルほど登った場所にある。大きく曲がるカーブ脇の崖っぷちに立つ姿は、猫の横顔に見えることから別名「にゃんこ岩」とも。「落ちそう、落ちそう」と言われながら、ラインぎりぎりで踏みとどまる姿が、受験生たちの間で評判となっているという。

 7月の西日本豪雨で崩落した西登山道が11月に復旧したのに合わせ、竹田地域自治協議会まちづくり部会が「受験生の験担ぎに」と、長さ5メートルのしめ縄を飾り付けた。「この岩は、地元住民の間では落ちそうで落ちない“不思議な岩”だと言われています」「最近では、受験生の間で評判となり合格祈願に訪れる人が増えています」と書かれた看板も、そばに設置した。

 通りがかった観光客からは「うち、来年受験やから触っとこ」などと、早くも注目の的に。同部会の藤岡秀夫部会長(67)は「受験前に合格祈願。桜が咲く頃、合格報告に訪れて」と呼び掛けている。

 竹田城跡の観覧時間は午前10時~午後2時(登城は同1時まで)。(長谷部崇)

但馬の最新
もっと見る

天気(12月14日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 6℃
  • 3℃
  • 80%

  • 10℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 40%

お知らせ