但馬

  • 印刷
カードゲームを楽しみながら、開発について学ぶジオパークの関係者たち=京都府京丹後市
カードゲームを楽しみながら、開発について学ぶジオパークの関係者たち=京都府京丹後市

 「山陰海岸ジオパーク」と地域の未来について考える連続会議がこのほど、京都府京丹後市と鳥取県の2会場であった。兵庫県を含む3府県の行政や観光関係者ら延べ約70人が参加。同ジオパークは今夏、国連教育科学文化機関(ユネスコ)による「世界ジオパーク」の再認定の審査を受け、結果発表を待っている状況で、参加者は、自分の日ごろの活動が世界とどうつながるかを考えながら、理想の未来像を語り合った。(阿部江利)

 1府2県の6市町や観光団体などでつくる「山陰海岸ジオパーク推進協議会」が主催。同ジオパークは2010年に「世界」の認定を受け、4年ごとに再認定の審査を受けている。地域づくりに生かすため、同協議会では4年ごとに具体的な行動計画などを定めており、今年は見直しの年。住民らに「地域をどうしたいか」について意見を交換してもらおうと開いた。成果は新計画に盛り込む。

但馬の最新
もっと見る

天気(6月19日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ