但馬

  • 印刷
レスキュー競技で黒色のライン上にロボットを置く参加者=養父体育館
レスキュー競技で黒色のライン上にロボットを置く参加者=養父体育館

 子どもたちが自作した自律型ロボットでサッカーやレスキュー競技に挑む「ロボカップジュニア2019兵庫ブロック大会」が23日、兵庫県養父市広谷の養父体育館で開かれた。小学生から高校生までの22チーム計約40人が出場、試行錯誤したロボットの性能を競った。

 同ブロック大会は2004年度から、養父市が主催。今年は但馬地域を中心に、ロボットの設計、製作などを学んでいる児童生徒約40人が参加した。

但馬の最新
もっと見る

天気(3月26日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ