但馬

  • 印刷
古民家を改修した地域の施設で餅つきを楽しむ住民たち=豊岡市但東町小坂
拡大
古民家を改修した地域の施設で餅つきを楽しむ住民たち=豊岡市但東町小坂
古民家を改修した地域の施設で餅つきを楽しむ住民たち=豊岡市但東町小坂
拡大
古民家を改修した地域の施設で餅つきを楽しむ住民たち=豊岡市但東町小坂

 年の暮れも迫る中、兵庫県豊岡市但東町小坂で29日、年末行事の餅つき会があり、地元住民ら約20人が丸餅や鏡餅を作った。

 住民グループ「鍋座会」が中心となって実施。幼児から90代までの住民らが古民家を改修した拠点施設「なかや」に集まった。

 地元産のもち米約30キロを蒸した後、木の臼に移して男性らがきねで力いっぱいついた。餅は熱いうちに切り分け、女性や子どもらが直径5、6センチに丸めて家や集落の観音堂に飾る2段の鏡餅も作った。

 作業の後は全員で作ったばかりの餅にあんこやきな粉をつけて味わった。参加した高橋小学校1年の女児(6)は「お餅が熱かったけどうまく丸められた。軟らかくておいしかったよ」と話した。

 餅は参加者で分けたほか、集落の約20戸に配った。31日にはそば打ち会もある。(秋山亮太)

但馬の最新
もっと見る

天気(1月22日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 60%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ