但馬

  • 印刷
「醤油ショコラ」を商品化したル・フルーヴの上垣河大代表(右)と大徳醤油の浄慶拓志社長=養父市八鹿町八鹿、養父市役所
拡大
「醤油ショコラ」を商品化したル・フルーヴの上垣河大代表(右)と大徳醤油の浄慶拓志社長=養父市八鹿町八鹿、養父市役所

 しょうゆを絞る前のもろみを使ったショコラ(チョコレート)を、兵庫県養父市内の専門店「ル・フルーヴ」(同市大屋町蔵垣)と老舗醤油製造業の「大徳醤油」(同市十二所)が商品化し、販売している。ローストしたもろみやイタリア産のアーモンドを使い、香ばしく深みのある味に仕上げた。両社は、2月のバレンタインデーに向けた贈り物としてもアピールする。(桑名良典)

 ル・フルーヴは店舗を持たず、同市大屋町の工房のみで営業している。パティシエの上垣河大代表(29)はこれまでにも、朝倉山椒や地酒など、地元の食材を使った商品を考案してきた。「醤油ショコラ」もその一環。新たな地元食材を探す中、製造現場を見学してもろみに目を付け、その味を生かすアイデアを練ってきた。

 完成したショコラは、ミルクとビターの2種類がある。もろみとイタリア産アーモンドを焼き、共にチョコレートに。上垣代表は「奇抜な組み合わせと思われるが、もろみがショコラの甘さを引き立てて、バランス良い仕上がりになった」と説明する。

 大徳醤油の浄慶拓志社長(39)は「しょうゆの新しい味わい方を提案できたのでは」と話す。2種類のショコラ3個ずつ、計6個入りボックスが2484円(税込み)。ル・フルーヴのウェブショップで購入できる。前日までに電話などで事前予約した場合のみ、工房で商品を受け取れる。問い合わせはTEL050・5217・5675。

但馬の最新
もっと見る

天気(4月23日)

  • 24℃
  • 14℃
  • 20%

  • 29℃
  • 8℃
  • 10%

  • 27℃
  • 13℃
  • 30%

  • 27℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ