但馬

  • 印刷
モンゴルから訪れた民族楽器奏者が出演したコンサート=日本・モンゴル民族博物館
モンゴルから訪れた民族楽器奏者が出演したコンサート=日本・モンゴル民族博物館

 兵庫県豊岡市但東町中山、日本・モンゴル民族博物館で3日、モンゴルの遊牧文化に触れる「まるごとモンゴル雛まつり」が開かれた。民族楽器の馬頭琴によるコンサートが開かれたほか、人々の暮らしや食を体験できるコーナーが設けられ、家族連れなどでにぎわった。

 冬場の人気イベントとして毎年この時期に開かれている。現地で名高い民族楽器奏者を招いたコンサートでは、モンゴル人のネルグイさん(61)が馬頭琴を、カザフ人のクグルシンさん(69)が「ドンブラ」と呼ばれる楽器を演奏。黒い名馬が草原を疾駆する様子を思い描いた調べや、自立期を迎えた少年に送る歌などを情感たっぷりに響かせた。

但馬の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 28℃
  • 25℃
  • 60%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 80%

  • 30℃
  • 25℃
  • 60%

お知らせ