但馬

  • 印刷
かわいらしい花で彩る「三方ひまわりクラブ」のメンバー=三方コミュニティセンター
拡大
かわいらしい花で彩る「三方ひまわりクラブ」のメンバー=三方コミュニティセンター
置物など飾り方もそれぞれ=三方コミュニティセンター
拡大
置物など飾り方もそれぞれ=三方コミュニティセンター

 兵庫県豊岡市日高町の三方地区で18、19日、地域全体で季節の草花を手入れし、訪れる人たちに自由に楽しんでもらう「三方オープンガーデン」が開かれる。参加する個人宅の庭や飲食店など14カ所で、色とりどりのかわいらしい花が彩っている。(石川 翠)

 住民でつくる実行委員会が主催し、3回目。同地区では花好きの女性らが20年ほど前から庭を開放して続けてきたという。

 三方コミュニティセンターでは、普段から花壇の手入れを続けている住民グループ「三方ひまわりクラブ」のメンバー約10人が、白や黄色のマーガレット、細かく白い花を咲かせるオルレア、背の高い茎に薄紫の花をつけるムギセンノウなど約30種類を植えた。

 メンバーによると、毎年市内外から訪れる多くの人が「花に誘われてチョウチョウのように集まってくる」といい、代表の河本恵美子さん(67)は「過疎化が進む地域で、ひとときでも活気付けば」と話す。

 ほかに、蓮台寺(同町知見)では信楽焼のタヌキが並ぶ庭など四つの庭園を散策できる。里山倶楽部「廻」(同町栗山)ではまき割り体験なども。14カ所以外も地元の人たちが庭や通路を手入れしており、楽しみながら移動できる。

 入場無料。午前10時~午後4時。同センターなどでマップを配布している。

但馬の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 30℃
  • 20℃
  • 0%

  • 35℃
  • 15℃
  • 0%

  • 32℃
  • 18℃
  • 0%

  • 34℃
  • 17℃
  • 0%

お知らせ