但馬

  • 印刷
城崎温泉街をPRするうちわのイラストを手掛けたひうらさとるさん=城崎温泉街
拡大
城崎温泉街をPRするうちわのイラストを手掛けたひうらさとるさん=城崎温泉街

 夏シーズンの城崎温泉街をPRするうちわのイラストを、兵庫県豊岡市城崎町在住の漫画家ひうらさとるさん(53)が描き、6月3日から旅館などで配布される。観光で訪れた浴衣姿の女性とともに、実在の若旦那たちを“イケメン”に描いている。

 城崎温泉観光協会は1996年から毎年、観光客向けにうちわを配布している。これまではシンプルなデザインが多かったというが、今回は初めてイラストを使用。4年前から城崎に住んでいるひうらさんに依頼し、表側のデザインを夏のイメージで手掛けてもらった。

 イラストでは、橋の上で6人の浴衣姿の男性が並ぶ。背景には夏の風物詩の打ち上げ花火が上がり、柳とともに城崎の雰囲気を伝える。ひうらさんは「城崎らしい風景を思い描いた」といい、「若旦那たちが元気よく、仲もいいので、イケメンにして描いた」と話す。

 同協会会長の原良式さん(54)は「浴衣の帯にうちわを差して街歩きをしている観光客の姿が楽しみ」と期待している。限定3千枚。同協会TEL0796・32・3663

(石川 翠)

但馬の最新
もっと見る

天気(6月27日)

  • 26℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 22℃
  • 60%

  • 27℃
  • 23℃
  • 80%

  • 27℃
  • 23℃
  • 80%

お知らせ