但馬

  • 印刷
動画一覧へ
純白の粒を実らせたシルクコーン=豊岡市但東町平田
拡大
純白の粒を実らせたシルクコーン=豊岡市但東町平田

 強い甘みと絹のような白い実が特徴の兵庫県豊岡市但東町特産トウモロコシ「シルクコーン」の収穫が始まり、生産者たちが出荷作業を進めている。生産農家の淀英明さん(81)は「雨が少なかったので、水路から水を引き入れるなど管理に苦労したが、しっかりした甘さになった」と話している。

 2005年に発足した地元農家でつくる「但東シルク野菜部会」が地元をアピールする野菜として品種改良。地域で作られていた絹織物にちなんで名付けた。

 真珠のように丸く輝く粒がぎっしりと並ぶ。糖度が高く、生でも食べられ、梨のようなみずみしく爽やかな甘さ。美しさと甘さを保つには収穫のタイミングが重要で、実が詰まってきた固さを確認して、もぎとっていくという。約1ヘクタールの畑で4トンの出荷を見込む。

 収穫は8月中旬まで続き、市内のJA直売店や「シルク温泉やまびこ」の売店などに並ぶ。1ケース(10本入り)約3千円。JAたじま但東営農生活センターTEL0796・54・1080

(石川 翠)

但馬の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 34℃
  • 27℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 50%

お知らせ