但馬

  • 印刷
京都アニメーションへの支援を呼び掛ける香住観光協会の職員=香美町香住区七日市
拡大
京都アニメーションへの支援を呼び掛ける香住観光協会の職員=香美町香住区七日市
来訪者がノートにつづったメッセージ=香美町香住区七日市
拡大
来訪者がノートにつづったメッセージ=香美町香住区七日市
テレビアニメ「AIR」のオープニングに登場する香住天文館=香美町香住区一日市
拡大
テレビアニメ「AIR」のオープニングに登場する香住天文館=香美町香住区一日市

 京都市のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオ放火殺人事件を受け、同社が制作した2005年のテレビアニメ「AIR(エアー)」の舞台とされる兵庫県香美町で、同社の再起に向けた支援金を香住観光協会が募っている。「聖地巡礼」と称して多くのファンが訪れ、同町の観光振興に欠かせない作品。同協会は「犠牲者の冥福と、けがをした方の一日も早い回復を心から祈る」としている。(金海隆至)

 「AIR」は同名のパソコンゲームが原作。海辺の田舎町を舞台に、人形芸を披露して旅する青年と偶然出会った少女との交流を描く。同社はロケ地を明らかにしていないが、2人が初めて出会う堤防は香住高校(同町香住区矢田)裏手の堤防にそっくり。ほかにも香住天文館(同町香住区一日市)や香住漁港近くの空き地など雰囲気の似た場所や背景が数多く登場する。

 「聖地」には台湾や欧州からもファンが足を運ぶといい、年間で約150人に上るという。同協会はスポットを紹介するマップを6年ほど前から作成し、JR香住駅前の事務所で無料配布。2年前からは、来訪者が自由に書き込めるノートを置いている。

 事件後、同社が支援金受付口座を設けた7月24日に支援金箱を設置。呼び掛けに応えた地元や神戸、愛知などのファンら約20人が31日までに訪れた。ノートには「痛ましい限りで言葉にできない」「京アニがなければ香住を知ることもなかった」といった言葉や「京アニがんばれ!!」「どんなことがあっても応援しています」などと励ましのメッセージがつづられる。

 放映直後から香美町観光を楽しんでいるという埼玉県の銀行員男性(56)は「ただただ残念。こんな凄惨な事件が起きるなんて信じられない。寄付を届けたい」と話している。

 支援金受け付けは8月末まで。同協会TEL0796・36・1234

但馬の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ