但馬

  • 印刷
国家戦略特区の取り組みを視察に訪れたブータン王国のベツォプ・ナムゲル大使(左から2人目)=養父市役所
国家戦略特区の取り組みを視察に訪れたブータン王国のベツォプ・ナムゲル大使(左から2人目)=養父市役所

 「幸せの国」と呼ばれるブータン王国のベツォプ・ナムゲル大使が29日、兵庫県養父市を訪れ、市内産の食材を提供する農家レストランや水耕栽培による野菜工場などを訪問した。

 農業改革など国家戦略特区の取り組みを視察するのが狙い。情報通信技術(ICT)などを活用した「スマート農業」の実証実験を進めるアムナック(同市)の農地も見学した。

但馬の最新