但馬

  • 印刷
樹齢約450年の「小代スギ」の実物展示を見ながらボランティアガイドの解説に耳を傾ける家族連れ=香美町立ジオパークと海の文化館
樹齢約450年の「小代スギ」の実物展示を見ながらボランティアガイドの解説に耳を傾ける家族連れ=香美町立ジオパークと海の文化館

 兵庫県香美町立ジオパークと海の文化館(同町香住区境)で毎週日曜の午前9時~正午、ジオパークの公認ガイド8人によるボランティアガイドが12月22日までの期間限定で行われている。来館者の増加につなげようと、地元で有料ガイド団体を運営するNPO法人「たじま海の学校」が無報酬で協力。ジオパークについて学べる町内唯一の施設とあって「ここから各地の観光スポットへ足を延ばしてもらう“総合案内所”としての機能を高めたい」と力を込める。(金海隆至)

 同館は2014年春、山陰海岸ジオパークの拠点施設としてリニューアルオープンしたが、来館者数は初年度の約1万6千人を最高に減少が続き、17年度には1万2千人台にまで落ち込んだ。18年度は約1万4千人に回復したが、常駐職員が4人と少なく、ジオパークの認知度アップと合わせた観光振興が課題とされてきた。

但馬の最新
もっと見る

天気(12月7日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 30%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ