但馬

  • 印刷
カニのうま味がたっぷり詰まった「セコがにの味噌煮」=松籟庵
拡大
カニのうま味がたっぷり詰まった「セコがにの味噌煮」=松籟庵
カニのうま味がたっぷり詰まった「セコがにの味噌煮」=松籟庵
拡大
カニのうま味がたっぷり詰まった「セコがにの味噌煮」=松籟庵

 兵庫県新温泉町で親しまれているセコガニ(ズワイガニ雌)を使った郷土料理「セコがにの味噌煮」の販売が、まち歩き案内所「松籟庵」(同町浜坂)で始まった。毎年この時期に販売し、人気を集めている。

 浜坂観光協会公認の「かにソムリエ」が製造。水洗いしたセコガニの脚をぶつ切りにして、外子や内子などとともに、みそや酒、みりんなどで煮込む。殻ごとしっかり煮込むことで、カニのうま味がたっぷりと出て、凝縮されるという。

 同協会によると、もともと山間部の温泉地域などで保存食として作られていたが、浜坂地域にも広がり、一品として提供する民宿などもあるという。以前からイベントなどで提供していたが、案内所での販売は4年目となる。

 110グラム入りで800円。当面、230個を販売。状況によっては追加製造も。郵送の申し込み受け付けは29日から。同案内所TEL0796・80・1126

(小日向務)

但馬の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 14℃
  • 5℃
  • 10%

  • 14℃
  • 0℃
  • 0%

  • 15℃
  • 4℃
  • 10%

  • 14℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ