但馬

  • 印刷
かわいらしい猫の姿を描いた鉛筆画が並ぶ「猫時間」=新温泉町湯
拡大
かわいらしい猫の姿を描いた鉛筆画が並ぶ「猫時間」=新温泉町湯

 湯村温泉街(兵庫県新温泉町湯)にある猫カフェ「猫時間」が開店1周年を記念し、猫をテーマにした鉛筆画を展示している。鼻にチョウが止まっている猫など、かわいらしいしぐさや表情の9点が並ぶ。22日まで(火曜定休)。

 同町内で洋菓子店を経営する古川たまえさん(47)が、殺処分される猫を減らすことなどを狙って開店。町内などで保護した猫も同店を通して約50匹が新たな飼い主に引き取られ、開店の大きな狙いだった猫を取り巻く環境の改善にもつながっている。

 店には長女の直深さん(24)が常駐し、野良猫への不妊手術やワクチン接種などの啓発なども続ける。直深さんは「店をやっていることで保護猫引き取りの問い合わせもあり、里親探しもスムーズにいっている」とやりがいを話す。

 鉛筆画は、古川さんの知人で「夢月望心」の名前で活動する香美町の男性(59)の作品。自身も保護猫2匹を飼っており、記念行事に協力した。絵の基になった写真とともに展示し、「どれだけ写真と似ているか見てほしい」と呼び掛ける。

 12日までは1時間640円(通常は1280円)など特別料金。同店TEL090・1488・2200

(小日向務)

但馬の最新
もっと見る

天気(1月22日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 11℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ