但馬

  • 印刷
今季の営業が休止となった「ミカタスノーパーク」=13日午後、兵庫県香美町小代区新屋
拡大
今季の営業が休止となった「ミカタスノーパーク」=13日午後、兵庫県香美町小代区新屋

 兵庫県香美町小代区新屋のスキー場「ミカタスノーパーク」が今季の営業を休止することが13日、分かった。スキー人気の低迷や施設の老朽化などで利用客の減少が続くことから、採算を見込めないと判断した。経営難を理由とした休業は1983年の開業以来初めてといい、来季以降については未定という。但馬のスキー場12カ所では唯一の休業となる。

 同スキー場は現在、地元企業「西日本リゾート観光」が運営。最長2千メートルのゲレンデにリフト4本を設置し、天然雪を楽しめる施設として最盛期には県内外から約3万人の利用客が訪れたという。しかし近年は1万人を割り込み、昨季は同町内のスキー場4カ所の中でも最低の約5千人にとどまっていた。

 そのため、事業収支はこの10年ほど赤字が慢性化。同社は今季、スタッフを雇用する経費を抑えるなどして地元の住民有志ら6人に運営を委ねたが、暖冬の恐れもあって「収支の悪化は避けられない」として、今月10日に休業を決めたという。

 年末のオープンを目指して草刈りや設備検査などの準備を進めてきた代表の植垣富吉さん(70)は「悔しいが、断腸の思いで休止せざるを得なかった」と話している。(金海隆至)

但馬の最新
もっと見る

天気(7月4日)

  • 26℃
  • 22℃
  • 90%

  • 27℃
  • 21℃
  • 70%

  • 25℃
  • 21℃
  • 90%

  • 26℃
  • 21℃
  • 90%

お知らせ