但馬

  • 印刷
湯村温泉をPRするキャラクター「湯村千代」をラッピングしたごみ収集車=新温泉町民センター
拡大
湯村温泉をPRするキャラクター「湯村千代」をラッピングしたごみ収集車=新温泉町民センター

 兵庫県新温泉町の観光大使に任命されているPRキャラクター「湯村千代」の姿をラッピングしたごみ収集車がこのほど、同町で登場した。湯村温泉や千代をより広く知ってもらうため、ごみ収集などを担う清美社(同町)が協力。元気な笑顔を振りまき、町内を走っている。(小日向務)

 千代は、東京の企画会社「エンバウンド」のプロジェクト「温泉むすめ」の一人。温泉むすめは現在120人おり、漫画やアニメ、インターネットラジオなどで全国各地の温泉をPRしている。千代を担当する声優高木美佑さんらは今年6月、湯村温泉でコンサートを開き、9月には千代に加えて高木さんが同町特別観光大使に任命された。

 清美社の西村慎太郎社長(37)が最近導入した車両の活用を検討する中、同町商工会青年部仲間で、湯村温泉で温泉むすめの窓口を務める旅館「朝野家」3代目の朝野拓磨さん(31)に相談し、実現した。

 ラッピング収集車は同社が所有する5台のうちの1台。左右や後部にイラストや日本語と英語の紹介文などがデザインされている。走行ルートなどは日によって変わる。

 2人は「運が良ければ朝の収集時に見られるかも。イベントの際などにも活用したい」と話している。

但馬の最新
もっと見る

天気(1月22日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 11℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ