但馬

  • 印刷
歓迎の気持ちを込めて絵を描いた子どもたち=日高小
拡大
歓迎の気持ちを込めて絵を描いた子どもたち=日高小

 劇団「青年団」(東京都)が拠点を移す兵庫県豊岡市日高地域で、地元の商店主と児童たちが歓迎の思いを表す横断幕を作成した。「ようきてくんなった!青年団」との文字の周囲に、子どもたちが自由に絵を描き、にぎやかな横断幕に仕上がった。

 JR江原駅周辺では、青年団が拠点とする「江原河畔劇場」(同市日高町日置)が4月にオープンする予定。主宰する劇作家平田オリザさんらが昨年移住して交流が進み、地元では歓迎ムードが高まっている。

 横断幕(横約5メートル、縦約1メートル)は地元商店主らが2枚を準備。文字を書いた後、数日間児童クラブに預けて彩ってもらい、最後は日高小学校(同市日高町岩中)の教室で6年生の有志に仕上げてもらった。約70人が携わったといい、3月初旬に劇場近くのサンロード商店街の壁面に掲げる予定にしている。

 雪だるまや星をカラフルに描いた女児(12)は「季節や景色をにぎやかに表したかった。コウノトリなど地域の宝のことを知ってほしい」と話している。(石川 翠)

但馬の最新
もっと見る

天気(5月28日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ