但馬

  • 印刷
飲食店を応援する仕組み作りを始めたメンバーと、実証実験を行っている超小型EVカー「コムス」=豊岡市千代田町
拡大
飲食店を応援する仕組み作りを始めたメンバーと、実証実験を行っている超小型EVカー「コムス」=豊岡市千代田町

 新型コロナウイルス感染拡大で客足が遠のいている飲食店を応援しようと、持ち帰りメニューを始めた兵庫県豊岡市の飲食店情報を集めた「豊岡テイクアウトマップ」を、市内の有志が作成している。将来は配達システムにもつなげようと、超小型EVカー「コムス」を活用した実証実験も行っている。(石川 翠)

 同市千代田町で今春、ゲストハウスをオープンした森恵美さん(35)が以前から飲食店情報を集めており、感染症拡大で大きな打撃を受けていることから「応援したい」と情報を公開。「チェーン店などに利用客が集中する一方、個人店はなかなか情報が届けにくい」と話す。

 ネット上の地図に店舗の場所とメニュー、営業時間などが表示される。店側からの依頼も受けて掲載店は増えており、イタリアンや中華、フレンチ、和食など現在70店舗以上になった。

 さらに、森さんの活動を知った劇団「青年団」の劇団員で地域おこし協力隊でもある渡辺瑞帆さん(28)が、市内に10台以上ある「コムス」の活用を提案。トヨタ・モビリティ基金が昨秋から豊岡演劇祭での来場者の移動などに向けて貸し出していたが、現在はほとんど乗車されておらず、渡辺さんも活用方法を検討していた。

 今月中旬には、協力店の弁当を個人宅に配達する実験を3日間実施。会計方法や他の買い物との併用など、実用化への課題が見えてきた。

 活動への賛同者は増え、地元のウェブ制作会社「テトリ」代表の小松大輝さん(27)が持ち帰りを受け付けるホームページを作成予定。グラフィックデザイナーの松宮未来子さん(35)や書店経営の西垣崇史さん(39)らも加わり、知恵を出し合いながら「将来的には買い物難民の高齢者への支援にもつなげたい」と話している。

 マップはフェイスブックから閲覧できる。また、岡田将嘉さんが作成している別のホームページ「オカダマ」でも但馬各地の持ち帰り可能な店のリストを掲載している。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

但馬の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ