但馬

  • 印刷
優秀賞に選ばれた「サスティコ」の2種類の試作品を手にする保田昌俊さん=豊岡市役所
拡大
優秀賞に選ばれた「サスティコ」の2種類の試作品を手にする保田昌俊さん=豊岡市役所

 兵庫県豊岡市の第三セクター「豊岡まちづくり株式会社」が企画したかばんのデザインコンペで、東京都のグラフィックデザイナー小竹ひとみさん(38)が考案した薄型のショルダーバッグ「サスティコ」が優秀賞に選ばれ、このほど試作品が完成した。抱っこひもをヒントにしたネット素材で肩の負担を軽減し、エコバッグも着脱できる。今年中に商品化を目指す。(石川 翠)

 コンペは昨年8~9月、「かばん業界に携わっていない」ことを条件に自由なデザイン案を募集し、全国各地の96人が応募。2回の審査と市内での現地見学ツアーを通して今年1月に選考し、小竹さんの作品を選んだ。

 小竹さんは「これまでになかった新しく人に寄り添えるバッグ」をコンセプトに考案した。子育ての経験から、幅広のネット素材の抱っこひもからヒントを得て、肩の負担を減らせるように工夫。買い物時に使用できるエコバッグが下部に収納され、取り外しができるようになっている。

 同社が運営するかばんづくりの専門学校「トヨオカ・カバン・アルチザン・スクール」(同市中央町)の講師、竹下嘉壽(よしひさ)さんと保田昌俊さんが試作品として、シンプルなタイプと、ポケットが二つあるタイプの2種類を製作。今後、量産化に向けて素材やデザインなどを修正し、同社の店舗「トヨオカ・カバン・アルチザン・アベニュー」で販売するという。

但馬の最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 36℃
  • 24℃
  • 10%

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 39℃
  • 27℃
  • 10%

お知らせ