但馬

  • 印刷
車で訪れた家族連れに総菜を手渡す香美町商工会青年部員ら=兵庫県香美町香住区香住
拡大
車で訪れた家族連れに総菜を手渡す香美町商工会青年部員ら=兵庫県香美町香住区香住
ボード表の多彩なメニューを見て注文する来場者=兵庫県香美町香住区香住
拡大
ボード表の多彩なメニューを見て注文する来場者=兵庫県香美町香住区香住

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛や休業要請で苦境に陥った飲食店を支援しようと、兵庫県香美町商工会青年部が22日、JR香住駅近くの駅前駐車場(同町香住区香住)で、町内の飲食店が扱う総菜の販売企画「香美町のお惣菜(そうざい)にスルー」を始めた。密集を避けるためドライブスルー方式を取り入れた。23、29、30日の計4日間を予定し、店舗の売り上げ増加に協力する。(金海隆至)

 4月の緊急事態宣言を受けて、町内の飲食店は軒並み来店客が減少。完全休業し、売上高が前年同月比で9割減った店舗もあった。兵庫県では宣言が解除されたが、同青年部の石田雅也部長(40)は「一度減った観光客や客足は簡単に戻らない。身近にできる支援を」と企画の狙いを語る。

 商工会の会員に参加を募ったところ、同町香住区と村岡区の飲食店8店が手を挙げた。すしやからあげ、焼きそばなどの総菜12種類を会場に届けてもらい、300~千円で販売する。

 青年部員たちはこの日、駐車場入り口にボードを立ててメニューを掲示。注文された総菜を袋に詰め、車で訪れた主婦や家族連れに笑顔で手渡した。洋食店店長の津田和也さん(33)は「宣言があと1、2カ月続けば店を閉めることも考えた。打撃を受けた町の活気も、少しでも取り戻せたら」と話していた。

 各日午後3~6時。雨天決行。総菜が売り切れ次第終了する。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

但馬の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ