但馬

  • 印刷
牧草ロールが転がる円山川の河川敷=豊岡市今森付近
拡大
牧草ロールが転がる円山川の河川敷=豊岡市今森付近
大きな円柱形に固めた牧草ロール=豊岡市今森付近
拡大
大きな円柱形に固めた牧草ロール=豊岡市今森付近

 兵庫県豊岡市内の円山川河川敷で、育てた牧草を刈り取って直径1メートルほどの円柱形に丸めた「牧草ロール」がいくつもごろごろと転がり、北海道の酪農地帯のような風景が広がっている。市内の畜産農家が毎年利用しており、乾燥させた牧草を但馬牛や乳牛の餌にするという。

 国土交通省豊岡河川国道事務所などによると、円山川の河川敷のうち中下流域の12カ所、約45万平方メートルが採草地として使われている。この時期に刈り取っているのは秋に種をまいた牧草。豊岡市今森付近の河川敷では数メートルの間隔を空けた牧草ロールが数十個、点々と広がり、堤防から見下ろすことができる。

 秋口にも、自然に育った草の刈り取りを行うという。同事務所の担当者は「牧草の採草地として活用してもらうことで、川の流れを妨げるものがなくなり、河川の管理にも役立っている」と話している。(阿部江利)

但馬の最新
もっと見る

天気(7月11日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 27℃
  • ---℃
  • 90%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ