但馬

  • 印刷
詐欺被害を防いだとして感謝状を受ける太田志寿奈さん(中央)と高品剛さん(右)=朝来署
拡大
詐欺被害を防いだとして感謝状を受ける太田志寿奈さん(中央)と高品剛さん(右)=朝来署

 特殊詐欺被害を未然に防いだとして、兵庫県警朝来署はこのほど、ローソン和田山土田店(朝来市和田山町土田)副店長の太田志寿奈さん(34)と生野新町郵便局(同市生野町新町)の高品剛局長(53)に署長感謝状を贈った。

 太田さんは5月29日午後、慌てた様子で電子マネー1万円分を購入しようとした70代女性に「もしかして電話がなかったですか?」と声を掛けたところ「家の電話をつないだまま来た」と話したことから詐欺と考え、最寄りの駐在所に通報した。女性が動画を見ていたパソコンに「故障しています。サポートセンターにお問い合わせを」とのメッセージが表示されたため、電話すると、男から電子マネーの購入を指示されたという。

 高品さんは6月5日午後、よく利用する80代男性が普段と違う戸惑った様子で、携帯電話で話しながら現金自動預払機(ATM)を操作しているのに気づいた。メモを持っていたことから詐欺を疑い、男性に説明して110番した。金融会社をかたって「携帯の利用代金が未納」といったメッセージが男性の携帯電話に届いていたという。

 贈呈式で濱田誠志署長が「防犯意識を高く持っていただいたおかげで防げた。大変ありがたい」と感謝を述べた。2人は「被害が出なくて良かった」と口をそろえていた。(竜門和諒)

但馬の最新
もっと見る

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 40%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ