但馬

  • 印刷
新鮮なピーマンを釣る参加者たち=村岡ファームガーデン
拡大
新鮮なピーマンを釣る参加者たち=村岡ファームガーデン

 水に浮かべたピーマンを釣って数を競う「ピーマン釣り大会」が19日、兵庫県香美町村岡区大糠の道の駅「村岡ファームガーデン」で行われた。参加者たちは真剣な表情で一つずつ器用に釣り上げていた。

 地元のピーマンをPRしようと、道の駅が毎年開催している「はっ!ピーマンデー」の一環。「たじまピーマン」として売り出しており、色が濃く、肉厚で歯ごたえがいいという。

 釣り大会は大人の部に10人、子どもの部に3人が参加。制限時間は3分間で、ピーマンの茎部分に付けられた輪ゴムに釣り針を引っかける。参加者たちは釣りざおを揺らさないようにそっと釣り上げていた。

 最多の14個を釣った香住小学校6年の女児(11)は「お母さんにピーマンの肉詰めにしてもらう」と喜んでいた。優勝賞品の但馬ビーフも贈られた。(石川 翠)

但馬の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ