但馬

  • 印刷
涼やかな音を響かせる出石焼の風鈴=豊岡市出石町内町
拡大
涼やかな音を響かせる出石焼の風鈴=豊岡市出石町内町
青空に白い出石焼が映える=豊岡市出石町内町
拡大
青空に白い出石焼が映える=豊岡市出石町内町

 兵庫県豊岡市出石町内町の谷山川の上に、出石焼の風鈴約400個がお目見えした。暑い日が続く中、城下町に涼やかな音を響かせている。8月末まで設置される。

 地元の観光協会などでつくる「出石藩きもの祭り実行委員会」が毎年実施している。メダカなどの絵が描かれた直径約5センチの白磁を2カ所の窯元が制作。今年も、実行委メンバーらが川の上に10本のロープを張り、等間隔に結びつけた。

 毎年10月に実施している「出石藩きもの祭り」については、今年は新型コロナウイルス感染拡大を受けて行事は中止し、着物で訪れると特典が受けられるなどの企画を予定しているという。

 NPO法人但馬國出石観光協会の森垣康平事務局長は「イベントが軒並み中止になってしまったが、風鈴だけは例年通り。少しでも涼を楽しんでほしい」と話している。(石川 翠)

但馬の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ