但馬

  • 印刷
斯波雅史署長(後列中央)から感謝状を受けた北村賢さん(前列左)と中村喜作さん(同右)=香住海上保安署
拡大
斯波雅史署長(後列中央)から感謝状を受けた北村賢さん(前列左)と中村喜作さん(同右)=香住海上保安署

 香住海上保安署はこのほど、兵庫県新温泉町指杭沖で今月上旬に起きた漁船転覆事故で海に転落した男性船長を救助した4人に感謝状を贈った。渡船業、香川高正さん(40)=新温泉町=と、漁業の北村賢さん(73)=同、中村喜作さん(60)=同町、会社員阿部泰典さん(49)=西宮市=で、斯波雅史署長は「海の男たちの見事な連携で命が救われた」とたたえた。

 事故は11日午前、漁船「第五比羅多記丸」の男性船長(80)が指杭沖の鬼ノ子島付近で磯見漁中、船が流され、岩場で転覆した。

 同島で釣りをしていた阿部さんが目撃し、連絡を受けた渡船「第八青竜丸」の香川さんが救助に向かったが船が岩場に入り込めず、近くにいた小型漁船「第一共勢丸」の中村さんに協力を要請した。中村さんが転覆船に近寄り、男性船長を海から救助。その後、別の小型漁船「栄北丸」の北村さんが転覆船を岩場から引きずり出し、第八青竜丸が浜坂漁港までえい航した。

 同保安署(香美町香住区境)であった感謝状贈呈式には、中村さんと北村さんが出席。中村さんは「男性船長は体格が良く、脚の方から引っ張り上げた。とにかく必死だった」と振り返り、北村さんは「小回りが利く小型漁船の強みを生かし、冷静に対応できた」と話した。(末吉佳希)

但馬の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ