但馬

  • 印刷
「御所の湯」浴室の全景パース図(豊岡市提供)
拡大
「御所の湯」浴室の全景パース図(豊岡市提供)
「御所の湯」の内部(豊岡市提供)
拡大
「御所の湯」の内部(豊岡市提供)

 兵庫県豊岡市は、城崎温泉の外湯の一つで休館中の「御所の湯」(同市城崎町湯島)が11月2日にリニューアルオープンする予定になったと発表した。但馬の山をイメージした植栽を施し、「庭園露天風呂」をコンセプトにした風情と開放感のある温泉を楽しめる。

 昨年8月、屋根の腐食により天井の一部の木材が崩落。改修を検討する中で、同様の屋根を付け直すよりも工費が抑えられ、他の外湯の露天風呂とは趣の異なる作りにしようと、庭園風の案を採用した。

 屋根を撤去し、雨よけなどができるように建物側ひさしを設置した。西側には但馬に自生するキンキマメザクラ、東側には田道間守(たじまもり)が海の向こうから持ち帰ったとされるタチバナの木を植栽。下部には自生するミツバツツジを植える。総事業費約1億800万円。(石川 翠)

但馬の最新
もっと見る

天気(9月28日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ