但馬

  • 印刷
豊岡演劇祭に合わせた特別プログラムの上演などを紹介するチラシ=豊岡市元町
拡大
豊岡演劇祭に合わせた特別プログラムの上演などを紹介するチラシ=豊岡市元町
豊岡劇場の外観=豊岡市元町
拡大
豊岡劇場の外観=豊岡市元町

 豊岡演劇祭の開幕を受け、兵庫県豊岡市元町の映画館「豊岡劇場」で10日、演劇ゆかりの作品上映などが始まった。演劇祭フェスティバルディレクターの平田オリザさんが主宰する劇団「青年団」の俳優が出演した作品や、青年団所属の映画監督深田晃司さんが手掛けた作品など16作を公開。22日までの演劇祭期間中に上映するほか、トークショーや座談会なども繰り広げる。(阿部江利)

 北但大震災(1925年)の2年後、芝居小屋として生まれた同劇場の建物は復興建築群の一つ。戦後は映画館として営業し、2012年に閉館したが、住民らが再生プロジェクトを立ち上げ、14年に復活した。

 関連イベントは同劇場が主催。映画とトークショーが楽しめる上映会は4回を予定している。

 13日午後1時半からの深田監督作品「本気のしるし劇場版」は国内初上映。14日午後12時45分からは「桐島、部活やめるってよ」を上映後、主演の神木隆之介さんがオンラインで登場し、演劇祭の公式プログラム「いきなり本読み!」を企画する俳優岩井秀人さんとトークを展開する。

 18日午後1時半からは、演劇祭に周辺会場で参加する大道芸人知念大地さんを追ったドキュメンタリーを上映。21日午後3時からは、平田さんの叔父で今年4月に亡くなった大林宣彦監督の遺作「海辺の映画館 キネマの玉手箱」の上映後、平田さんが登壇する。

 ほかに、平田さんの小説や演劇を映画化した作品などを選んだ。同劇場責任者の伊木翔さん(33)は「演劇祭がなければ上映されなかった作品もある。このタイミングでしか見られない一期一会の作品を楽しんでほしい」と話している。

 トークショー付きの回は要予約(11日午前11時から同劇場で販売)。14日と21日のトークは別途500円が必要。同劇場TEL0796・34・6256

【連載・特集リンク】豊岡演劇祭2020

但馬の最新
もっと見る

天気(9月28日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ