但馬

  • 印刷
「いきなり本読み!」を企画した岩井秀人さん=江原河畔劇場
拡大
「いきなり本読み!」を企画した岩井秀人さん=江原河畔劇場
(左から)進行役の岩井秀人さん、音楽担当の種石幸也さん、俳優の古舘寛治さん、藤谷理子さん、猪股俊明さんが出演=13日、江原河畔劇場((C)歌川達人)
拡大
(左から)進行役の岩井秀人さん、音楽担当の種石幸也さん、俳優の古舘寛治さん、藤谷理子さん、猪股俊明さんが出演=13日、江原河畔劇場((C)歌川達人)

 豊岡演劇祭の公式プログラムに招待された演出家岩井秀人さん(46)=東京都=は、俳優が初めて読んだ台本で役作りをする様子を見てもらう舞台「いきなり本読み!」を12、13日、江原河畔劇場(兵庫県豊岡市)で開催した。

 読み間違いやちぐはぐなやりとりをしながら試行錯誤する俳優たち。声色やタイミングが変化して役に「はまる」瞬間も感じさせ、客席から笑いと感嘆の声が絶えない2時間半だった。

 岩井さんは俳優や劇作家としても活躍し、2013年には岸田国士戯曲賞を受賞。「演劇は小難しいと思われがちで、観客が感想を持てるかプレッシャーに感じることがあるが、その気持ちはとてもつらい」と話す。今後の演劇祭について「芸術性に特化せず幅広い団体が参加し、普通の人たちが見に来て、そういうプレッシャーを感じない演劇祭であってほしい」と強調した。(石川 翠)

但馬の最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 10℃
  • 0%

  • 21℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ