但馬

  • 印刷
お笑いコンビ「ボルトボルズ」によるサイエンスショー=但馬文教府
拡大
お笑いコンビ「ボルトボルズ」によるサイエンスショー=但馬文教府

 実験を通じて科学に理解を深めるイベント「科学チャレンジ」が27日、兵庫県豊岡市妙楽寺の但馬文教府で開かれ、サイエンスショーや実験工作などを親子連れら約500人が楽しんだ。

 子どもに科学の魅力を伝えようと同文教府が毎年実施。子どもたちは各コーナーを順に巡り、豊岡高校生物自然科学部の生徒による液体窒素を使った実験などのほか、岡山理科大生による折り染め体験などに挑戦した。

 ステージではお笑いコンビ「ボルトボルズ」が「空気」をテーマにしたショーを披露。段ボールの穴から輪の形の煙を発射する「空気砲」や風船などを使って気体の流れ方や動きを解説した。弘道小学校2年の男児(7)=同市=は「(空気が)渦になって動いていたのが見えた」と驚いていた。

 会場では「みてやま親子交流フェスタ」も開かれ、来場者は貝殻を使ったクラフト体験やプラレール遊びなどを楽しんだ。(末吉佳希)

但馬の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 90%

  • 20℃
  • 15℃
  • 90%

  • 22℃
  • 17℃
  • 90%

  • 21℃
  • 16℃
  • 90%

お知らせ