但馬

  • 印刷
安泰寺の座禅堂(左)と、修行者たちが居住する僧堂
拡大
安泰寺の座禅堂(左)と、修行者たちが居住する僧堂
壁に向かって座禅する外国人修行者たち
拡大
壁に向かって座禅する外国人修行者たち
起床を促すため、鈴を手に廊下を駆ける修行者
拡大
起床を促すため、鈴を手に廊下を駆ける修行者
10代目住職に就任した中村恵光さん
拡大
10代目住職に就任した中村恵光さん
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県新温泉町久斗山の人里離れた山奥にある曹洞(そうとう)宗の安泰寺は、外国人が自給自足で生活する修行寺だ。2002年から住職を務めたドイツ人僧侶のネルケ無方さん(52)が今年8月末に引退し、現在は10代目住職の中村恵光(えこう)さん(52)が後を継いでいる。ネルケさんの取材に訪れた際、修行僧たちの生活に興味を抱いた記者は、取り去りたい「煩悩」があるわけでもない(と思う)が、一日修行体験をさせていただいた。(末吉佳希)

 JR浜坂駅から東南東へ車で約35分。久斗山の山頂近く、細く曲がりくねった山道の先にある寺に着いたのは午後6時。中村住職から「今から座禅に入ります」と言われ、「坐蒲(ざふ)」と呼ばれるクッションを手渡された。いきなり修行に突入だ。

 座禅の作法を教わり、座禅堂へ移動。ほのかなオレンジ色の照明に照らされた空間に座布団8枚が並んでいた。横顔に異国情緒を漂わせる男性の隣に座り、左足先を右太ももに乗せる「半跏趺坐(はんかふざ)」で足を組む。鐘が鳴り、座禅が始まった。

 かすかに香の香りが漂う。半目で畳を見詰める。ほどなく、隣の人の息遣いや虫の声が気になる。心の中で何度も「頭を空っぽに」と唱えるが、逆に「終わったら何を質問しよう」などと考えてしまい、心は乱れるばかりだ。

 約1時間後、鐘が鳴って終了した。足のしびれでしばらく動けなかった。

 午後8時。7畳ほどの和室で布団にもぐる。蚊取り線香の香りが懐かしい。心地よく眠りに就いた。

 午前3時45分。「ドドドドドドド」と床が揺れる。起床の慣例として、修行者の一人が廊下を全力で駆け回り、皆を起こすのだ。

 すぐに朝の座禅。猛烈な睡魔に襲われる。約1時間を2回。前日よりも少しだけ頭を空っぽにできたように感じた。居眠りで記憶が飛んだのかもしれないが。

 朝食は肉じゃがとごはん、みそ汁。午前7時半、作務(さむ)(日常作業)が始まった。ナスやトマトなどが実る畑では収穫作業。居住スペースでは傷んだ押し入れの修繕。調理場では料理-。どれも修行だ。記者はまき割りに参加し、重い丸太を次々に運んだ。

 昼食はマーボーなす。その後、まき割りで親しくなったフランス人のクレモンサンスさん(28)の部屋をのぞかせてもらう。7畳ほどで、日本人修行者と相部屋になっている。

 仏教や日本建築を学ぶため来日し、約半年前に上山したという。小さい机には仏教の本やパソコンが置かれ、就寝前などに勉強しているそうだ。料理本を片手に「だし文化など日本の料理は奥が深い」と熱く語る。修行の充実感が伝わった。

 午後も作務を行い、午後3時すぎに修行体験終了。修行者たちに倣い「ストイックに生きてみよう」と決意した。

 帰宅前にスーパーに寄ると、お菓子や酒類が普段にも増してきらびやかに見えたが、「我慢我慢」と唱える。いつまでこらえられることやら。

■「多様な価値観尊重し合う」 10代目住職中村恵光さん

 安泰寺の10代目住職は女性の中村恵光さん。2010年に上山し、今月1日、先代住職のネルケ無方さんから寺を継いだ。外国人修行者が訪れる寺の住職として「多様な価値観を尊重し合う伝統を守りたい」と話す。

 鳥取県米子市出身。看護師や助産師として働き、亡くなる人や生まれる命と向き合った。健康的な食事法や育児法を勉強するうちに「有機的な暮らしを学びたい」との思いを強め、09年に病院を退職。無償で働きながら農家や民宿に滞在する世界的組織「ウーフ」に参加し、全国を流転した。四国八十八カ所霊場を巡るお遍路にも挑戦した。

 ある日、鳥取と兵庫の県境に近い安泰寺をテレビで知る。「何かに導かれたような気がして修行を申し込んだ」と振り返る。

 「禅の教えは背骨のようなもので、人生にとって大切な軸」。師匠のネルケさんから受けた「一瞬一瞬、生を感じなさい」という教えを胸に、座禅や作務に向き合う日々だ。(末吉佳希)

【安泰寺】1921(大正10)年、京都・洛北で開山した曹洞宗派の禅寺。76(昭和51)年、現在地に移転した。檀家(だんか)を持たず、修行僧が田畑を耕す自給自足の生活で修行に取り組む。多言語で記したホームページを持ち、年間数十人の外国人が修行に訪れ、3年ほどを過ごすという。

但馬の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 90%

  • 20℃
  • 15℃
  • 90%

  • 22℃
  • 17℃
  • 90%

  • 21℃
  • 16℃
  • 90%

お知らせ