但馬

  • 印刷
出航を前にあいさつする赤對るかさん=香住漁港東港
出航を前にあいさつする赤對るかさん=香住漁港東港

 香住高校(兵庫県香美町香住区矢田)海洋科学科オーシャンコースの2年生19人が16日、香住漁港東港(同町香住区境)で実習船「但州丸」に乗り、マグロはえ縄漁業実習とスルメイカ資源量調査に出航した。入学後初めてとなる本格的な遠洋航海実習で、12月8日まで52日間、操船などの専門技能を訓練する。

 航程約1万キロに及ぶ実習。日本海区水産研究所の用船としてスルメイカの稚仔(ちし)の分布域を隠岐諸島沖や九州方面で調べ、11月上旬に一度帰港する。その後、日本海を北上し、津軽海峡を経て北太平洋の小笠原諸島周辺に向かい、マグロのはえ縄漁に挑む。

但馬の最新
もっと見る

天気(10月30日)

  • 18℃
  • 13℃
  • 10%

  • 15℃
  • 10℃
  • 60%

  • 18℃
  • 12℃
  • 10%

  • 17℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ