但馬

  • 印刷
真新しい道路を歩く参加者=豊岡市日高町竹貫
拡大
真新しい道路を歩く参加者=豊岡市日高町竹貫
真新しい道路を歩く参加者=豊岡市日高町竹貫
拡大
真新しい道路を歩く参加者=豊岡市日高町竹貫
真新しい道路を歩く参加者=豊岡市日高町竹貫
拡大
真新しい道路を歩く参加者=豊岡市日高町竹貫
歩き終えて一休みする人も=豊岡市上佐野
拡大
歩き終えて一休みする人も=豊岡市上佐野

 北近畿豊岡自動車道「日高豊岡南道路」(6.1キロ)が11月1日午後4時に開通するのを前に、兵庫県豊岡市内で25日、完成したトンネルや橋を歩く記念ウオークが行われた。新設された但馬空港インターチェンジ(IC)=同市上佐野=から南へ八代川橋まで2キロのコースを市民ら約千人が往復し、秋空の下に広がる景色などを眺めて楽しんだ。(金海隆至)

 同自動車道は、春日IC(丹波市)と豊岡北IC(仮称、豊岡市新堂)を結ぶ総延長73キロの高規格幹線道路。舞鶴若狭自動車道、播但連絡道路、山陰近畿自動車道と連結した広域交通ネットワークを形成する計画で、但馬空港ICから北へ2キロの豊岡IC(仮称、同市戸牧)までの区間で整備が進むほか、その先の豊岡北ICまで5・1キロ延伸する事業にも着手している。

 日高豊岡南道路は既設の日高神鍋高原IC(同市日高町久斗)と但馬空港ICをつなぐ。中間には日高北IC(同市日高町山本)も建設された。2012年度に着工し、総事業費約498億円。開通により、大阪-城崎温泉の車での所要時間が約4分短縮され、観光振興や、救急医療機関へのアクセス向上、災害時の交通確保などの効果が期待されている。

 記念ウオークは豊岡市の実行委員会が主催。上佐野トンネル内の出発点で、紅白の横断幕が取り外されると、参加者は一斉に真新しいアスファルトの道路を歩き始めた。折り返し点近くでは、一望できる田園風景をバックに写真を撮影する人も。おしゃべりしたり、立ち止まったりして思い思いのペースで満喫した。

 同市の男性(66)は「市街地への道路の開通は長年の夢。人の行き来が増え、物流が格段に良くなるだろう。但馬空港や豊岡病院へ向かう時は必ず利用します」とほほ笑んでいた。

【一部区間で通行止めへ】開通に向けた工事のため、日高神鍋高原IC-八鹿氷ノ山IC間は、26~31日のうち2日間の午後8時~翌日午前6時と、11月1日午前10時~午後4時、通行止めとなる。

但馬の最新
もっと見る

天気(12月6日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 0%

  • 14℃
  • 3℃
  • 10%

  • 15℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ