但馬

時計2020/11/6 05:30神戸新聞NEXT

  • 印刷
動画一覧へ
天滝を彩る山の木々=養父市大屋町筏
拡大
天滝を彩る山の木々=養父市大屋町筏
名瀑を彩るモミジ=養父市大屋町筏
拡大
名瀑を彩るモミジ=養父市大屋町筏
名瀑を彩る山の木々=養父市大屋町筏
拡大
名瀑を彩る山の木々=養父市大屋町筏

 「日本の滝百選」に選ばれている天滝(兵庫県養父市大屋町筏)周辺で、モミジなどの木々が赤や黄に色づいている。水しぶきの白と紅葉のコントラストを楽しもうと、多くのハイカーや写真愛好家らが訪れている。

 氷ノ山を源流とする天滝は、落差98メートルで県内最大の滝とされる。やぶ市観光協会によると、今年は10月中旬から朝夕の冷え込みが強くなり、葉が一気に色づき始めた。

 渓谷入り口付近の駐車場から、登山道を徒歩で約40分。紅葉の見頃は、滝周辺が今週末ごろまで、登山道は今月中旬までという。同協会TEL079・663・1515

(辰巳直之)

但馬の最新
もっと見る

天気(12月6日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 0%

  • 14℃
  • 3℃
  • 10%

  • 15℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ