但馬

  • 印刷
日和山海岸。奥の建物が金波楼、手前が城崎マリンワールド関連施設=豊岡市瀬戸
拡大
日和山海岸。奥の建物が金波楼、手前が城崎マリンワールド関連施設=豊岡市瀬戸
1957年ごろの瀬戸区の光景。正面奥に見えるのが「お待ち山」(日和山観光提供)
拡大
1957年ごろの瀬戸区の光景。正面奥に見えるのが「お待ち山」(日和山観光提供)
水族館「日和山遊園」で釣りを楽しむ観光客ら(日和山観光提供)
拡大
水族館「日和山遊園」で釣りを楽しむ観光客ら(日和山観光提供)
人気のアジ釣り池。奥の「アジバー」で天ぷらにして食べられる=城崎マリンワールド
拡大
人気のアジ釣り池。奥の「アジバー」で天ぷらにして食べられる=城崎マリンワールド
後ケ島の竜宮城。海女の実演ショーに多くの観光客が詰めかけた(日和山観光提供)
拡大
後ケ島の竜宮城。海女の実演ショーに多くの観光客が詰めかけた(日和山観光提供)

 食い倒れのまち大阪で成功した道頓堀の飲食店「かに道楽」のルーツが、兵庫県豊岡市瀬戸の観光業「日和山観光」にあることは前回紹介した。同社が創業の地で運営する水族館「城崎マリンワールド」に目を移せば、さらに深い歴史をうかがい知れる。釣り堀を設けた水族館、竜宮城…。数々のユニークな事業を手掛けた創業者、今津文治郎氏(1898~1974年)を駆り立てたのは、危機にひんした地域を再興したいとの使命感だった。(石川 翠)

 日本海の荒波に削られて複雑な地形を織りなす日和山海岸の港村瀬戸区。昭和初期、区直営の魚市場が水揚げ量の減少で破綻。隣接する津居山港に合併され、多額の負債を抱えた危機が歴史の始まりとなった。

 この時、臨時区長に選ばれ、地域の立て直しを担ったのが、後に「日和山観光」を創業する文治郎氏だった。もとは鮮魚店を営む今津家だったが、8人兄弟の長男で、周囲の信頼が厚かった当時35歳の文治郎氏に白羽の矢が立ったという。海岸一帯を景勝地に開発すべく決意し、繁盛している城崎温泉の観光客を呼び込もうと、住民たちで協議を重ねた。

 1934(昭和9)年に区直営の「日和山遊園組合」を結成し、800人ほどの住民が岩場や段々畑を人の手で整備し始めた。防波堤に石を一つずつ積み上げ、トンネルも掘った。料亭と水族館、売店、遊覧船の4事業を展開。しかし集客はままならず、水族館が大波で崩れるなど、文治郎氏が間もなく私財を投じて事業を引き継いだ。

 ひ孫にあたるホテル「金波楼」総支配人の今津一也さん(53)は「(文治郎氏が)家族を集め、海岸沿いにある『お待ち山から飛び降りる覚悟でやってくれ』と語ったと伝え聞いた」と振り返る。

 戦時中は営業を停止していたが、終戦後の観光ブームが追い風となり、49年に「日和山観光株式会社」を設立した。

    ◇

 現在の水族館「城崎マリンワールド」では、アジを釣ってその場で天ぷらにして食べられる施設が人気だが、起源は34年8月にオープンした前身の「日和山遊園」にさかのぼる。

 海岸の岩場を生かして海水の池を整備し、近海の魚やウミガメ、サメなどを泳がせ、タイやハマチなどを放った釣り堀も巡らせた。58年にはアジ専用の池を増築し、翌年には釣ったアジを味わえる食堂の小屋も造った。多くの人が釣り遊びを楽しんだという。

 海岸から北東約700メートルに浮かぶ後ケ島(のちがしま)の竜宮城は今も残る名物だが、こちらは50年に建設。北東に眺める丹後半島(京都府)に浦島太郎の伝説が残ることから着想を得た。

 当時運航していた遊覧船で渡った客は、従業員が扮(ふん)した「乙姫様」によるお茶立てや、琴の演奏などでもてなされた。幻想的な世界を演出した一方、一也さんは「日差しが強すぎて乙姫様が日焼けしてしまったこともあった」と笑う。三重県から本物の海女さんを呼んできて、素潜りの実演ショーも行った。

 こうした事業の多くは文治郎氏のアイデアだった。ゲートルを巻いて忙しく動き回っていたといい、「率先垂範の精神で、思いついたら真っ先に現場に出ていたようだ」と一也さん。

 金波楼は今年、新型コロナウイルスの影響で宿泊客が一時期激減。一也さんは「地元の再生のために会社が始まった原点を忘れず、文治郎さんの使命感を受け継いでいきたい」と語った。

【城崎マリンワールド】午前9時~午後4時半(入場は同4時まで)。大人2600円、小中学生1300円、幼児(3歳以上)650円。年間パスポート(大人7千円)もある。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今月22、23日と12月26日~1月5日は午前中のみ入場を制限。「入場予約券」(無料)が必要で、午後1時以降は不要。年中無休。JR城崎温泉駅からバスで10分。TEL0796・28・2300

但馬の最新
もっと見る

天気(12月6日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 0%

  • 14℃
  • 3℃
  • 10%

  • 15℃
  • 6℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ