但馬

  • 印刷
篠岡巌さんの畑で見つかった“7本足”の大根=朝来市
拡大
篠岡巌さんの畑で見つかった“7本足”の大根=朝来市

 兵庫県朝来市、篠岡巌さん(80)の畑で、大小の根が四方八方に伸びてタコの足のように絡み合った“七本足”の大根が採れた。篠岡さんは「何十年と大根を作ってきて二本足や三本足は時々あるが、こんなに多いのは初めて」と驚いている。

 自宅近くの畑で岩津ねぎや白菜などと一緒に約60本を育てており、11月26日午前に妻が収穫した。計測すると、根の長さは約25センチで、重さは2・3キロあった。

 篠岡さんは「大きい石が邪魔でよけるように伸びたのか、すごい生命力を感じる。ラッキーセブンの7で少し元気をもらった気分」といとおしそうになでていた。(竜門和諒)

但馬
但馬の最新
もっと見る

天気(1月29日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 10%

  • 3℃
  • -1℃
  • 70%

  • 7℃
  • 2℃
  • 20%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ