但馬

  • 印刷
中貝宗治市長(右)が司会を務め、片岡愛之助さん(中央)と中村壱太郎さんが市民に応援の言葉を送る一場面(豊岡市提供)
拡大
中貝宗治市長(右)が司会を務め、片岡愛之助さん(中央)と中村壱太郎さんが市民に応援の言葉を送る一場面(豊岡市提供)

 出石永楽館(兵庫県豊岡市出石町柳)で毎年11月に開催されていた「永楽館歌舞伎」が新型コロナウイルス感染拡大で中止になったことを受け、歌舞伎俳優の片岡愛之助さんと中村壱太郎(かずたろう)さんによる市民向け応援メッセージ動画が、市ホームページで公開されている。約15分間で、出石への思いやコロナ禍での芝居の状況のほか、愛之助さんが出演した人気ドラマのせりふも盛り込まれている。(石川 翠)

 永楽館歌舞伎は、同館が復元された2008年、愛之助さんの座頭公演として始まった。人気ドラマ「半沢直樹」で主人公の敵役を好演したことでさらに人気が上昇し、公演前のPRを兼ねた愛之助さんの「お練り」にも多くのファンらが訪れていた。

 動画は10月中旬に大阪市の松竹座で収録され、中貝宗治市長が司会を務めた。コロナ禍で改めて実感した芝居への思いや、今後の在り方なども語った。

 辰鼓楼など出石の町並みを懐かしみ、壱太郎さんは「みんなでがんばろうと思えるお芝居ができたら」などとコメント。愛之助さんは「また、『ただいま』と言って戻って参りますので、楽しいなと思ってもらえるよう精進します」といい、ドラマの決めぜりふを用いて「施されたら施しかえす、恩返しでございます」と締めくくっている。

 来年1月末まで、市や同館のホームページのほか、市役所や同館、観光センターなどでも放映している。

 また、出石史料館(同市出石町宵田)では12月6日まで、永楽館歌舞伎の名場面を描いた歌舞伎絵の特別展も開催されている。

但馬
但馬の最新
もっと見る

天気(1月24日)

  • 11℃
  • 8℃
  • 70%

  • 8℃
  • 6℃
  • 80%

  • 10℃
  • 8℃
  • 70%

  • 11℃
  • 8℃
  • 80%

お知らせ