但馬

  • 印刷
くす玉割りなどで夏山開きを祝った関係者ら=ハチ高原
くす玉割りなどで夏山開きを祝った関係者ら=ハチ高原

 ハチ高原の夏山開きが26日、兵庫県養父市大久保であった。本格的な登山シーズンが始まるのを控え、地元の観光業者ら約30人が神事を行い、無事故や災害がないことなどを祈っていた。

 この日午前、ハチ高原は雲一つない好天に恵まれた。兵庫県最高峰の氷ノ山頂上付近には雪が残り、周囲の山の新緑とのコントラストが目立った。新型コロナウイルス感染防止により屋外で行われた式典には、地元の民宿経営者や谷公一衆院議員(兵庫5区)、養父市議会の西田雄一議長らが集まった。神事で厳かに夏山の安全を祈った後、テープカットとくす玉割りで山開きを祝った。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

但馬
但馬の最新
もっと見る

天気(5月10日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 20%

  • 23℃
  • 10℃
  • 30%

  • 24℃
  • 14℃
  • 10%

  • 27℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ