但馬

  • 印刷
豊岡市・関貫久仁郎市長
拡大
豊岡市・関貫久仁郎市長

 兵庫県豊岡市の関貫久仁郎市長は15日、市議会定例会で豊岡健康福祉センター(同市城南町)の存廃を巡り、14日の代表質問で存続させる意思を表明していたが一転、「結論を出したわけではない」と発言を撤回した。

 同センターについて市は昨年10月、隣接する市民会館を廃止して新文化会館を建設する計画案の中で、経費削減が見込めるとして、同時に取り壊す方針を打ち出していた。

 ところが、入居する福祉団体の一部が存続を求める陳情書を市議会に提出。今年3月の定例会で、新文化会館整備事業の予算案が削除されたため、事業は中断している。

 関貫市長は4月に初当選した市長選で同センターの存廃について議論の必要性を訴えていた。14日の代表質問で、今後の見通しについて問われた際は、存続すると答弁したが、15日の一般質問開始前には、「(前日は)熱く語りすぎた。入居団体の方や議員と話し合いを深め、結論を出さないといけない」と発言を撤回した。(石川 翠)

但馬
但馬の最新
もっと見る

天気(7月26日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ