但馬

  • 印刷
円形花壇の植え替えに取り組んだ但馬農業高校の生徒たち=JR八鹿駅前
拡大
円形花壇の植え替えに取り組んだ但馬農業高校の生徒たち=JR八鹿駅前

 但馬農業高校(兵庫県養父市八鹿町高柳)の3年生19人が、同市八鹿町八鹿のJR八鹿駅前にある円形花壇の植え替えに取り組んだ。毎年2回、季節に合わせたデザインを採用し、今回は「天の川」などをイメージした。自分たちで育てたニチニチソウやコリウスなどを使って、まちの玄関口を華やかに彩った。

 JR八鹿駅前のロータリーには、真ん中に直径約5メートルの円形花壇がある。花壇のデザインやガーデニングを行うことでふるさと意識の醸成を図ることを目的に、同校の生徒が担当している。七夕に合わせて、コリウスなどで天の川を表現し、周囲をヒマワリやマリーゴールドで華やかに飾り付けた。

 生徒の一人は「コロナ収束を願い七夕飾りも設置した。きれいに植え替えができた」と喜んでいた。(桑名良典)

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(7月31日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ