但馬

  • 印刷
登代栄丸の乗組員が船上から餅をまいて完成を祝ったお披露目式=柴山港
登代栄丸の乗組員が船上から餅をまいて完成を祝ったお披露目式=柴山港

 兵庫県香美町の但馬漁協柴山支所に所属する沖合底引き網漁船の新造船「登代栄丸(とよさかまる)」(144トン)がこのほど、地元の柴山港(同町香住区沖浦)に入港し、お披露目式が開かれた。同港での新船建造は11年ぶり。最新の冷凍設備や船員室を備え、同支所では最大となる漁船を一目見ようと、漁業関係者や住民ら約400人が詰め掛け、完成を祝った。(金海隆至)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(7月31日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ