但馬

  • 印刷
岡見公園で見頃を迎えているユウスゲ=香美町香住区一日市
拡大
岡見公園で見頃を迎えているユウスゲ=香美町香住区一日市

 兵庫県香美町の町花ユウスゲが、香住海岸を望む岡見公園(同町香住区一日市)で見頃を迎えている。夕日が沈む日本海を背景に、ラッパ状の形をしたレモンイエローの花が一斉に咲きそろい、幻想的な雰囲気をたたえている。

 ススキノキ科の多年草。夕暮れ時に花が開き、芳香を漂わせながら翌日午前になるとしぼむ。同町では海岸沿いに多く自生し、7月~8月上旬にかけ盛りを迎える。

 園内にあった料亭を改装したレンタルスペース「岡見」を運営する池本大志さん(45)によると、今年は例年より早い6月中旬ごろから咲き始めたという。切り立った断崖では、オレンジ色のオニユリの花と競演する光景も楽しめる。池本さんは「花火のように次々と咲きそろう姿は壮観」と笑顔を見せた。

 岡見では19日まで、養父市の画家田中今子さんによる小品展を開催している。絵画やTシャツなど約60点を展示販売。午前10時~午後5時。TEL0796・34・8815

(金海隆至)

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(7月31日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ