但馬

  • 印刷
策定した「城崎温泉交通環境改善計画」を登日幸治県民局長(右から2人目)に提出する協議会のメンバー=但馬県民局
策定した「城崎温泉交通環境改善計画」を登日幸治県民局長(右から2人目)に提出する協議会のメンバー=但馬県民局

 兵庫県豊岡市の城崎温泉街で、ゆったりと散歩する「そぞろ歩き」を安全に楽しめるようにしよう-と、住民グループ「城崎温泉交通環境改善協議会」のメンバーがこのほど、但馬県民局を訪れ、策定した改善計画を報告した上で、迂回(うかい)ルート「桃島バイパス」の早期着工を求めた。温泉街では、住民全体で地域の交通の制限に取り組んでおり、同協議会アドバイザーの有識者は「全国的にウォーカブルシティ(歩きたくなるまち)の流れだが、狭い道路で実践していることは新しい」と後押しする。(石川 翠)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(10月19日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ