但馬

  • 印刷
翼を広げて飛び立つコウノトリの幼鳥=養父市八鹿町小佐
翼を広げて飛び立つコウノトリの幼鳥=養父市八鹿町小佐

 兵庫県養父市八鹿町小佐で24日、コウノトリ2羽の放鳥作業があった。同地区での放鳥は2年ぶり。飼育や保護に取り組む多摩動物公園(東京都)のペアから産まれた卵を、同市八鹿町伊佐地区の成鳥ペアに預け、5月11日にふ化した雌2羽。負傷したため県立コウノトリの郷公園(同県豊岡市祥雲寺)が引き取っていた。

 今回の放鳥は、コウノトリの野生復帰事業の一環で、遺伝的な多様性を確保する狙いがある。養父市内では2012年から放鳥を行っており、小佐地区では2年ぶりとなった。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

但馬
但馬の最新
もっと見る
 

天気(12月7日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

  • 13℃
  • ---℃
  • 70%

  • 13℃
  • ---℃
  • 70%

  • 13℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ